イロワケイルカがいる水族館は?日本はココで会える!

日本の水族館へ行ってイロワケイルカに会いましょう。

白と黒、2色の体をしたイロワケイルカ。

パンダのようですよね。
別名パンダイルカとも呼ばれています。

1987年に初めて日本でお披露目されたんですよ。

南アメリカ大陸の冷たい海にいる小型のかわいいイルカです。
大人になっても135㎝、40kgくらいにしかなりません。

イロワケイルカは、日本では現在、2ヵ所の水族館でしか会うことができません。

それでは、イロワケイルカがいる日本の水族館を、エリアごとに見ていきましょう。

イロワケイルカがいる北海道・東北エリアはココ!

北海道・東北エリアでイロワケイルカに会える水族館はこちらです。

仙台うみの杜水族館

仙台うみの杜水族館では、2階の世界のうみアメリカにイロワケイルカがいます。

こちらの水族館には、スナメリもいます。

イロワケイルカがいる近畿エリアはココ!

近畿エリアでイロワケイルカに会える水族館はこちらです。

鳥羽水族館

鳥羽水族館では、極地の海コーナーにイロワケイルカがいます。

2019年に赤ちゃんが生まれました。
生まれた時は、約80㎝。

親子で仲良く泳いでいます。

こちらの水族館には、スナメリもいます。

まとめ

日本でイロワケイルカがいる水族館は、2ヵ所でした。

現在、関東エリア、中部エリア、中国・四国エリア、九州・沖縄エリアで、イロワケイルカに会える水族館は残念ながらありません。

イロワケイルカがいる水族館に行くために、旅行の計画をたてるのも良いですよね。
ぜひ、会いに出かけてみましょう。

イロワケイルカがいる日本の水族館を、地図にまとめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA