焼きラーメンと焼きそば!違いは?

「焼きラーメンって・・・。」
「焼きそばと、どんな違いがあるの?」

焼きラーメンと焼きそばの違い。
そのポイントは、に隠されていました。

さっそく、見ていきましょう。

  • 焼きラーメンと焼きそば!その違いは麺
  • 焼きラーメンの発祥は?
  • 醤油味の焼きラーメンも登場!

といった話題で、お話します。

焼きラーメンと焼きそば!その違いは麺

焼きラーメンと焼きそばの違いは、の違いです。

まず、焼きそばの場合は蒸した麺を使います。
そして、焼きラーメンの麺は・・・。

焼きラーメンと焼きそばの麺

蒸した麺を使う、焼きそば

対して、焼きラーメンでは茹でた麺を使う、という違いがあります。

ラーメンの麺と同じ様に、まず麺を茹で上げ、そして湯切りをするるのです。

焼きラーメンは豚骨スープで!

焼きラーメンと焼きそばの違いは、味付けにもありました。

焼きそばの味付けは、ソース
焼きラーメンの方は、煮詰めた豚骨スープが味の基本になっています。

焼きラーメンの発祥は?

なぜ、焼きラーメンの味付けの基本が豚骨スープなのでしょうか?

それは、焼きラーメンの発祥が福岡の屋台のラーメン屋さんで、本場もその福岡だからです。

豚骨ラーメンの美味しい福岡で生まれた焼きラーメンは当然、豚骨スープなんですね。

そのため、焼きラーメンには豚骨ラーメンと同じ、極細ストレート麺が使われます。
この極細ストレート麺、ツルツルと喉越しがたまりません。

豚骨スープとちぢれ麺

市販されているインスタントの豚骨ラーメンの麺は、ちぢれ麺が多いようです。

豚骨スープにもスープが美味しくからむ、ちぢれ麺です。

独自の焼きラーメンも登場!

福岡の豚骨ラーメンからスタートした焼きラーメン。

この焼きラーメンの美味しさが、全国に広がりつつあります。

和歌山県や岐阜県で、独自の焼きラーメンを考案。
こだわりの豚骨醤油だったり、ご当地の食材を積極的に使っています。

本場でも!焼きラーメンが進化

一方の焼きラーメンの本場、福岡でも色々な味が開発され、お店で提供されています。

麺の上に明太子がのったもの。
秋田の横手焼きそばのように、目玉焼きがトッピングされたもの。カレー味のものもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA