マラソンの給水!コツはこちらです

「マラソン大会の給水は・・・。」
「コツがあるのかな?」

マラソン大会での給水。
ここでは、そのコツについて解説します。

さっそく、見ていきましょう。
給水所での取り方のコツ・飲み方のコツ・飲み物の選択と続きます。

マラソンの給水のコツ!取り方は?

マラソンの給水。多くのランナーが給水所に向かいます。

この給水の取り方のコツは、指を使うという事です。

マラソンの給水!指を使おう

「コップ、倒しそう・・・。」

給水所に並んでいるコップ。
それを手のひらで取りに行くと、押し倒してしまうリスクがあります。

そのため、給水所のコップは指で取るのがコツなのです。

親指と人差し指で!

使う指は、親指人差し指です。

マラソンを走りながら、その2本の指で、ピッと給水コップを取れば良いのです。
指でつまみ、上に引っ張り上げる感じですね。

これで、成功の可能性が格段にUPです。

指を加えてもOK

親指と人差し指に、指を何本か加えてもOKです。

ご自身の身長と体格に対応して、高さも合わせましょう。

マラソンの給水!先に手を伸ばす

この給水のコツは、先に手を伸ばすという事です。

コップが目の前になってから、手を伸ばしてしまうと・・・。
コップを弾いてしまうかもしれません。

コップと手がケンカしないように、初めから手を伸ばしておきましょう。

体の少し前で

コップをつかむ(つまむ)のは、体の少し前です。
コップをつかんだら、後ろに引きましょう

そうすると、コップの移動スピードが抑えられるのです。
コップを前から後ろに振り子のように動かす、というイメージです。

できればマラソンの本番前に、上記の給水方法を試してみましょう。

ボトルの給水は?

もし、給水がコップではなくボトルであった場合。

その時は、ボトルの下の方を取るとスムーズです。

マラソンの給水の仕方!飲み方は?

マラソンの給水の仕方。
じつは、コップを取った後の飲み方にもコツがありました。

このコツを実践しないと、ちょっと大変です。

給水の飲み方!アヒル口で

「給水で、気管が詰まるの!?」

マラソンの給水の飲み方は、コップをアヒル口(くち)っぽくするのがコツです。

紙コップの上の部分を、2ヵ所折って平べったくしましょう

そのアヒル口から給水を、少しずつ口に含むのです。
給水を隙間から吸う感じです。

給水でむせてしまう

マラソンで走りながらゴクゴクと飲んだ場合。

気管に詰まってむせてしまう危険があります。

鼻に入ってしまう場合も

急いで給水すると、水が大きく揺れます。

すると今度は、給水が鼻に入ってしまう事もあるのです。

給水の仕方!飲み物は?

給水の仕方、その飲み物について。

スポーツドリンクで、ミネラルも補給しましょう。

給水所でミネラルを!

マラソンの給水所にある飲み物は、水に加えてスポーツドリンクも多くあります。
そんな場合には、スポーツドリンクを飲みましょう。

マラソンでは、体から水とミネラルが失われていきます
スポーツドリンクには、その2つが含まれているのです。

スポーツドリンクの糖分は、マラソンの推進力(エネルギー)にもなります

給水はこまめに

マラソンの給水はこまめにとって、脱水状態を防ぎましょう。

5㎞に一度、少しずつ給水する位です。
のどが渇く前に、給水するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA